毛抜きを利用した脱毛方法のまとめ

jyoseida

ムダ毛の脱毛方法は多種多様ですが、古くから最もポピュラーな方法は毛抜きを利用した自身での脱毛です。脱毛ジェルや脱毛サロンによる施術などさまざまな脱毛方法が広く一般的に認知された現在において毛抜きによる脱毛処理にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

1.コストが掛からず好きな時間にできる

毛抜き処理の最大のメリットと言えるのが、費用や時間の観点から見た手軽さであると言えます。脱毛ジェルなどは毎回購入しなければなりませんし、脱毛サロンは一度通い始めれば数十万円といった高額な費用が掛かりますが、毛抜きはほぼランニングコストが発生しないため、非常に経済的です。さらに準備や施術期間などが不要なため、好きなときに処理をすることができるのも毛抜きのメリットです。

2.生えてくるまでの期間が長い

シェービングや脱毛ジェルを使った処理も一般的ですが、こちらはどうしても次に生えてくるまでのペースが早いため頻繁に処理をしなければなりません。一方、毛抜きは毛根から毛を抜いてしまいますので、次の毛が生えてくるまでにかなり時間がかかり処理の頻度を減らすことができます。毛抜きによる処理には経済的・時間的なメリット等がありますが、少なからずデメリットが存在することも覚えておく必要があります。以下では、毛抜き処理のデメリットについて詳しく見ていきましょう。

3.皮膚を傷つけるリスク

シェービング等の他の脱毛方法でも皮膚を傷つけるリスクはありますが、毛抜きによるリスクは非常に高いと現在では考えられています。何故かと言うと、無理に皮膚からムダ毛を抜こうとすると、毛穴が必要以上に大きく開いてしまいそこから菌が入って炎症を起こしてしまうといった可能性があるためです。そのため、毛抜き処理をする際には衛生面などに十分な配慮をしてキレイな道具を使うなど心掛けることが重要です。

4.見える範囲でしか処理できない

毛抜きによる処理はピンポイントに行う必要があるため、シェービングや脱毛ジェルなどを使用するよりもさらに可能な範囲が限られてしまいます。基本的には目に見える範囲でしかできないと考えておく必要があるため、背中やヒップなどが気になるという方は別の処理方法も併せる必要があります。

と、毛抜きによる脱毛はいろいろとリスクがあり、これはその他の脱毛方法についても同じだったりします。そこを考えるとやはり理想的なのはサロンやクリニックで脱毛することです。

さらに、効果の強さや速さを考えればクリニックの脱毛がいいです。私は東京に住んでいるのですが、たとえば新宿で医療脱毛するなら有名なクリニックがたくさんあります。

みなさんもお住まいの地域に近い所でいいクリニックやサロンを見つけて、脱毛に通うことがきれいな肌を手に入れるもっとも近道だと思いますよ。

ムダ毛処理は女性用電気シェーバーがおすすめ

女性用電気シェーバーとは、電動でムダ毛を処理できる家庭用脱毛器の一つです。体用や顔用、全身に使用できるタイプなど、様々な種類が販売されています。

電気シェーバーは、電池式で電源のいらないタイプのものが多いため、場所を選ばずに手軽にムダ毛処理を行えるというのが魅力です。

かみそりの刃が肌に直接当たらないガード付きの安全設計になっているため、かみそりと違って肌への負担はとても小さく済ますことができます。そのため、敏感肌の方や肌の弱い方でも安心して使用することができるのです。

また、肌への負担が少ない分、アフターケアも簡単に済ますことができること、毛を抜き取るタイプの脱毛器とは違うため、埋没毛や色素沈着などの肌トラブルも防ぐことができるというのも、女性用電気シェーバーならではの魅力です。

毛がすぐに伸びてきてしまうというのが唯一の難点ですが、他の脱毛器とは違ってこまめに使用することができますから、デメリットよりもメリットのほうが大きいと言えるでしょう。

パナソニック・フェリエシリーズは、どの商品も肌に優しい刃で作られている、コンパクトでとても使用しやすい電気シェーバーになっています。

肌の凹凸に合わせて細かく動くスウィングヘッドになっており、肌にピッタリと密着して根元からしっかりとムダ毛をカットすることができます。

ヘッドが小さいため、鼻の横などの剃りにくい部分でもきちんとムダ毛を処理することができますから、剃り残しの心配も殆どいりません。

フェリエシリーズは4種類あり、その中の3種類には顔の産毛だけでなく眉毛も整えることのできる眉カバーとコーム付きになっているため、眉毛を剃りすぎてしまったという失敗を防ぐことができます。

電源はコードのいらない乾電池式になっているので、どの角度でも簡単に産毛の処理をすることができます。

フェリエシリーズはデザイン性にもとても優れていますし、持ち運びに便利なコンパクトなサイズになっているため、ポーチの中に常に携帯しておくこともできて大変便利です。

安全ガード付きでありながら、根元からしっかりと剃ることができるというのが、フェリエシリーズの魅力ですね。

剃刀でムダ毛処理するのって

自家用のムダ毛処理アイテムとして、最もポピュラーな剃刀は、片手に収まる持ち手をスイスイと軽く動かすだけで、脇のみならず腕や脚などの広範囲部位の脱毛が可能です。

最近は殆どの百均ショップやコンビニでも色違いや、様々なサイズの剃刀が取り扱われているのも当たり前になっており、一番身近な所で大変安く手に入りやすいのもメリットです。

そして、年々剃刀の技術は進化しており、石鹸なしでも素肌の毛を安全に剃れるカミソリや、ヘッド先端の小回りが利きやすい商品も次々と販売されていて、個々の利便性に応じて自由に選べるバリエーションも増えてきています。

また剃刀の場合、1つ本体を揃えてしまうと、あとは替え刃を定期的に取り換えるだけになるので、コストも次回から大幅に抑えられる利点もあります。

今や剃刀は、忙しいOLや主婦には必要不可欠な時短美容アイテムの1つとして数えても大袈裟ではなく、場所や時間を問わず、何時でも好きな時にムダ毛処理が気軽にできるのも大きな魅力と言えます。

脱毛初心者でも経済的にもお得で、簡単に扱える剃刀のムダ毛処理の最大のデメリットは、健康な肌にダメージを与えてしまう点です。

肌ダメージを与えやすい原因として一番多いのは、むやみに四方八方剃刀を様々な方向に動かし、毛の生えている方向と違う向きに何度も剃ってしまう事によって起こる剃刀負けです。

脱毛に不慣れな人は剃刀負けを起こす場合が多いですが、何度もこまめに脱毛を重ねていく事で皮膚にムダ毛が埋まってしまう埋没毛や、剃った跡に色素が残る毛穴の黒ズミなども発症させてしまう事もあります。

これらは、全てカミソリで何度も肌が摩耗された事で、疲弊している証拠です。

また剃刀でのムダ毛処理は、肌表面に対して毛の断面をカットする形になるので、どうしても脱毛後はチクチクとした痛い手触りになるのも、よく報告されるデメリットです。

剃刀でムダ毛処理を行った場合は、アフターケアとして適当な潤いと水分を施さないと、そのまま肌が老化していく原因をも作ってしまいます。

酷い場合は、1年中肌触りがガサガサした若々しさとは程遠い肌質になってしまうので、保湿成分が多く含有した美容クリームで肌をいたわるのが必須となります。

脱毛するとソコが臭う気がするけど

毛が少なくなると、汗が肌に付着。その結果として臭いが増えるんじゃ?って思う方がいらっしゃるかもしれません。これにより、脱毛を少し経験している方もいるかもしれません。

実際は逆なんですよね。

私自身脱毛をしています。腕や足も脱毛はしてますが、もともと臭いがほとんどしないですし、嗅ぐこともないですが。きになる部位としては腋毛だと思います。男性女性問わず、腋の臭いは大変気になりますよね。

個人的に私は毛深いのが嫌だったので、そういったことで悩まずに腋脱毛(腋以外もですが)しました。医療レーザー永久脱毛とか脱毛エステサロンなどは使わず、家電量販店で売ってる電動の脱毛機を購入して、それでお試し。

脱毛時に痛みはありましたが、少しずつゆっくりと動かしていくと痛みも我慢できる程度に抑えることができました。無事腋を脱毛し終えることができ、そこから数日ほど経った頃に、あれ?腋の臭いがしないと気づきました。

自分で鼻を近づけて臭いをかいでみても、臭いが本当に薄くて臭いが全然しません。もし、腋の臭いでお悩みの方がいましたら、一度腋脱毛を試してみてください。

ワキガなどの臭いについてです。私の体験談でもありますが、以前私はワキガでした。常に悪臭を発している重度なワキガではなかったと思いますが、汗をかいた時にはきになりました。

自分が苦しむならいいのですが、周囲の人に迷惑を掛けるのは耐えられません。制汗スプレーなどを試してはみましたが、使った直後は効果的ですが、すぐにだめになります。

そういって悩んでいる時に、テレビで腋毛があると、毛に汗が付着します。それによって汗が空気に触れる表面積が増え、蒸発量も増える。その蒸発する時に臭いの元となる雑菌が繁殖するという説明がありました。

つまり腋毛がなければ臭いは減るのか?と思ったわけです。

腋毛だと量もそこそこなので、毛抜きで一つずつ抜くわけにもいかず、家電量販店で電動脱毛機を購入。痛みはありますが、ゆっくり時間を掛けて脱毛をし、なんとか両方の腋をスッキリさせることができました。

特に肌荒れもせず、安定。とりあえずお風呂に入ってキレイにすると臭いはしません。そこから数日様子を見てみましたが、やはり臭いはしません。

テレビで紹介された内容どおり、毛がないと雑菌も繁殖しずらく、臭いも減るということは本当でした。もし臭いでお悩み方がいましたら、一度お勧めします。

昔から濃いムダ毛に悩まされてきたので・・・

生まれてから女性で生きてきましたが、周りに比べて毛が濃いのは昔から悩んでいます。足首辺りまでのスネと、二の腕の辺りが濃いめなんですが、手の甲も濃くて嫌ですね。

体の部分は洋服で隠したりも出来ますが、手だとそれは出来ません。仕事柄手を見られる事も多いので、脱毛しない訳にもいきませんし、気になって仕事どころでは無いです。

更に困るのは、手の甲はかなり剃りにくいことなんですよね。剃刀でやっていたんですが、スジとか指の間に刃が当たって切ってしまう事もありました。肉のある部分だと良いんですが、骨の所なんかはかなり怖いですね。

なので今は手だけ脱毛テープを張っています。お風呂でやりますが、体を洗って湯船に入ると同時にテープを張って、そのまま歯を磨いたりして同時にやります。

毛が濃いのも嫌ですが、手の毛はもうコンプレックスのようになってしまっていて、毎日脱毛しなければ落ち着きません。足とかは忘れる事もありますが手は忘れませんね。

なんでこんな所に生えてくるのかは常々疑問です。永久脱毛を考えたこともありますが、それでも自分でやらないと気が済みそうにないので探したりもしていません。

女性には絶対に見られたくない物が一つはあると思いますが、私の場合はそれが手の毛です。ツルツル、スベスベな手の人はかなり羨ましいですね。

今、東京の新宿に住んでいますが、新宿は脱毛サロンとかクリニックがたくさんあるので、しっかり通う所を選んで満足度の高い脱毛をやりたいですね!